30km/h

Menu / Hatena 

 


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

食えない女
春、それは出会いと別れの季節。出会いと別れの季節やん。
すなわち歓送迎会の季節やん。行きたくなくても断れない、社会人のかなしみ。

いや、いいんですよ、送別会は。お世話になりましただしお疲れ様でしただし。参加するのいやじゃないです。
でも、お店の料理がおいしくなかったんよね。

まあね、会場が駅前の居酒屋チェーンってきいたときから期待はしてない。あー…、て思ったけど、30人飲み放題だもの、しょうがないよね、って思ったよ。
でもまあまあの費用を徴収されたし(わたしは女性なので安くしてもらったけど)、この金額だったらそこそこ食べられるのかな、って思ってたのに見事に裏切ってくれたよね。いや、ほんとはやっぱり予想通り、と思ってるけど。

お通し、鍋もの、芋のサラダ、揚げた芋、まずい焼肉、ぬるい焼き鳥、最後はなんか、鍋の汁が残ってるだろ?それでこの麺を茹でてすすってれば?みたいな。
わかってる、わかってる、期待なんかしてない、でも、ほんまに、おいしくない、ねん。食べるものが、ない、ねん。大皿に盛られた冷めかけのフライドポテトもドレッシングをかけすぎた生野菜も、そんながさつな料理は食べたくないねん。
しょうもない食べ物でおなかをふくらませるのはもういややねん。ほんまにいややねん。ほんとだよ?

わたしはお酒を飲めないからお料理がまずいとウーロン茶をすするしかないんよね。ウーロン茶おかわりー、ウーロン茶くださーい。お前らはアルコールでホッカホカなってるか知らんけどウーロン茶4杯飲んだらめっちゃ寒いねんからな。
アルコール放り込んでわーわー騒いでるお前らとは、心も体もものすごい温度差なんやで?ほんとだよ?

ほんで「お酒だめなの?飲みそうな顔なのに。飲むとどうなるの?」っていう、おとなになってから何十回目だよ、ていうやりとり。「へぇー、お酒が飲めないひとのきもち、ぜんぜんわかんないわー」
うん、そうね、じゃあ教えてあげるね。酒が飲めないわたしたちのきもちは「料理がまずいと凍え死ぬ…」それだけです。
そこだけですんでよろしくお願いします。
スポンサーサイト
<< NEW | TOP | OLD>>
Menu